« 今年もいろいろアリガトウ | メイン | 患者さんの気持ち、看護師の気持ち »

心と外見はうらはらよ!

看護師という職に就いてから少しずつその仕事にも慣れてきて最近では
どんな状況であろうと、プライベートでどんなことがあっていても
患者さんには笑顔で接することが自然に出来るようになっている私。
でもたまにはすごく傲慢な患者さんがいて心の底では思いっきり罵声を浴びせている自分がいたりすることもあるんですよね。
それでも外見的には笑顔で…。
結構気苦労耐えない仕事です。今では難なく対処出来る患者さんとの接し方だけど
新人の頃はかなり苦労しました…。つい思っていることがそのまま顔に出ちゃうんですよね…。きっと私の事を教育してくれた先輩ナースは大変だっただろうなって思います。
でもそんな先輩ナースにしっかり教育を受けたおかげで今の私がいる。
ありがたいことですよね!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.curnier-vacqueyras.com/mt3/mt-tb.cgi/7

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年03月26日 02:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今年もいろいろアリガトウ 」です。

次の投稿は「患者さんの気持ち、看護師の気持ち」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38