« 2018年03月 | メイン | 2018年05月 »

2018年04月 アーカイブ

2018年04月01日

メンタリングとは?

最近よく効くようになった「メンタリング」。
それって何?

WiKiによると、人の育成、指導方法の一つ。
指示や命令によらず、 メンター(Mentor)と呼ばれる指導者が、
対話による気づきと助言による被育成者たる プロテジェ(protégé)ないしメンティー(Mentee)本人と、
関係をむすび自発的・自律的な 発達を促す方法である。

プロテジェがメンターから指導・支援・保護される
この関係を メンター制度ないしメンターシップ(Mentorship)と呼ぶ。

とありました。

、、、わかります?

メンタリングとは、経験者(メンター)が、経験の少ないメンティの夢と挑戦を引き出して、そのキャリア(成功体験)の実現のために、惜しみない指導・支援をする統合的指導・支援技術なのですって。
こっちの方がわかりやすいね。

経験者が経験の少ない人にコーチングすること。
あー、、なるほどーーーー!

これ、いいねーー。やってみたーい。

2018年04月06日

薬剤師の私が風邪をひいた話

医療機器メーカーの薬剤師の私は風邪をひいてしまいました。
数日前から喉が痛くて、咳が出始めて寒気がしてきて…
あれよあれよという間に風邪がひどくなってしまったのです。

私はお姉ちゃんとアパートで二人暮らしをしているのですが…
私が風邪をひいたからってお姉ちゃんは看病なんてしてくれません。
家事はやってくれるけど…
「私は出掛けてくるけど…あんたは仕事休んで寝ときなね!」とお姉ちゃんは言って出て行ってしまいます。
薬剤師の私は一人おとなしく寝ておくはめに。

職場に電話して休む旨を伝えると同僚薬剤師が心配してくれて優しい言葉をかけてくれました。
人は病気になると気弱になります。
その時の私もそう。
もう少しで泣いてしまいところでしたよ。

それから一日寝ていた私…
ようやくお姉ちゃんが帰ってきたのは夕方でした。
風邪薬と栄養ドリンクと熱さまシートを買ってきてくれました。
さすがお姉ちゃんです!
夜はお粥も作ってくれましたよ。
自分で作ったお粥よりも美味しかったです!

おかげで翌日にはだいぶ良くなっていました。
風邪をひいた時って人の優しさが身に沁みて分かるものですね。
風邪は辛かったけど、ゆっくり休ませてもらいましたよ!
これからは風邪をひかないように健康管理をしていこうと思った薬剤師の私です。

About 2018年04月

2018年04月にブログ「患者から看護師へ発せられた日々の苦情のまとめブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2018年03月です。

次のアーカイブは2018年05月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38